品質管理

Home/品質管理

世界基準HACCP対応 & 安心の日本国内製造工場

「良い製品とは何か?」その追求心を工場設計に反映させました。HACCP対応型工場に最新設備を導入、安全衛生面や作業性で優れた環境を実現しました。

汚染を未然に防ぐゾーニング

fgQuality02 工場内のクリーン度を区分けし汚染を防いでいます。各工程ごとにクリーン度を区分けし、汚染を未然に防ぐゾーニングを採用しました。清潔区域、純清潔区域、衛生管理区域、汚染区域の4つに区分けする事により清浄度を維持し管理レベルの高い安定した環境を保つ事が出来ます。

4つのこだわり

外から汚染を工場内に持ち込まないように人の入退室、物の運搬、空気の流れの経路を全てワンウェイ(一方通行)にしました。人・物・空気の戻りを無くす事により、接触が起きない衛生的な動線を確保しています。
工場等の入り口には清潔室を設け、靴の履き替え、服装の着替え、手の洗浄を行います。さらに生産ライン室の入口には、エアーシャワーを配置。工場内には空気洗浄機の他、エアコンは粉塵を巻き上げる事のないエアーソックダウト方式、照明機器にはホコリのたまらない埋め込み式を導入しています。
出荷倉庫はトラックと建物の密閉性を高めたドックシェルターを完備し、昆虫やホコリ等の侵入を防いでいます。さらに工場のガラス窓には防虫フィルター、各倉庫には外気を防ぐ高速シャッターを採用。外溝には誘虫性のない植物を選んで植栽しています。
製品の製造現場を見学して頂けるように、工場棟内見学通路を設けています。通路の壁に取り付けたガラス越しに、作業風景と工場内で働くスタッフ一人一人の真剣な姿を見ていただけます。

出荷までの検品体制